転職

食品工場の離職率を暴露!離職する理由は何が多いの?

「食品工場って離職率は高いの?」

「食品工場を辞める理由ってなに?」

と気になっていませんか?

実は、食品工場の離職率は正社員・契約社員・派遣関係なく高いと言われています。

この記事では、食品工場での勤務経験を活かし、「食品工場の離職率について」「何故辞めるのか」を解説していきます。

食品工場の離職率は高い?

食品工場の離職率は高いといわれており、雇用形態別に分けると以下のようになります。

・正社員:他業種と同じぐらい

・契約社員:高い

・派遣:高い

離職率が高いといわれている食品工場ですが、正社員の離職率は高くないです。

派遣や契約社員の人が、数年勤めたらいなくなるというイメージのせいで、離職率が高いといわれているのでしょう。

 

食品工場を辞める理由でよく聞く内容

私が食品工場に勤務している間、辞めていく人を何人も見てきました。

理由として多いのが以下の3つですね。

その①:給料が安い

その②:製品に対しての考えが厳しくて疲れた

その③:飽きた

次いで人間関係といった感じです。

詳しく解説していきます。

給料が安い

給料が安いと思ってしまうのは、工場の現場作業員に高卒が多いのが原因だと思っています。

昔ほど、学歴による待遇の差は無くなったと言っても、やはり初任給に差が出るのでスタート地点が違います。

周りに大卒の人が多く、給料の話になったら尚更モチベーションは下がるのでしょう。

ここで勘違いしてはいけないのが、食品工場の給料は平均より良いぐらいです。

ホワイト企業が多いといわれる食品工場なので、ボーナスは毎年出す会社が多いですし、給料も毎年しっかり上がります。

「プライベートを削って働いて給料を上げたい!」という人には向いていませんが、労働に見合った給料を出す企業が多いです。

実際、食品工場を辞めた同僚から後悔していると聞いたこともあります。

製品に対しての考えが厳しくて合わない

食品工場以外の工場が厳しくないという話ではありませんが、食品工場のルールが厳しすぎるのでしょう。

例えば、「食品に虫が入ってた」、「食品の量がおかしい」などが発生し、ニュースに取り上げられたら企業としての信用はがた落ちです。

食品は身体に入れるものなので自然とお客の声も大きくなります。なので厳しくせざるを得ないのです。

具体的に厳しいってどの程度なの?という疑問の為に、以下に例を挙げておきます。

・死角のない監視カメラ

・品質に関する記録がやまほどあって、毎日記入しなければいけない

・すべての作業に手順書があり、手順外のことをやってはいけない

・クレームに対する是正…クレームに対する是正…クレームに対する是正…で作業効率悪化

・製品を作る作業場に入るためには、毎回着替える、衣服にコロコロをする、決められた秒数の手洗いをする、エアーシャワーを通る

挙げればキリがありませんが、これはどこの食品工場も同じです。

製品を作るクリーンルームへ入室するまでに10分かかる工場もザラです。

責任者が理解のある人なら良いですが、厳しい責任者だと休憩時間は移動も含むので、20分程度が移動で終わってしまいます。これには慣れるまでストレスが溜まりますね。

食品工場の作業に自由はありません。それが耐えきれずストレスに感じる人は長続きしません。

飽きた

食品工場は基本的に同じことの繰り返しで、決められた手順に従って、ミスなく作業することを求められます。

その手順を「○○したら効率よくなりますよ!」とか考えて作業出来れば良いですが、そんなモチベーションを何年も保つ人は珍しいです。

大抵は最初だけで段々流れ作業になります。

「これから何年もこの流れ作業をこなす人生か…」と考えて辞める人が多いですね。

まとめ

正直なところ、食品工場に勤めはじめて5年程経った人はあまり辞めません。

辞める人は1日で来なくなったり、3日だったり、とにかく早いです。

何故か3年で辞める人は何人かいましたが、その人たちは総じて「作業に飽きたから」でしたね。

食品工場は慣れてしまえば作業自体は簡単なものが多いです。単調な作業が苦ではなく、仕事とプライベートを割りきって仕事できる人なら向いています。

食品工場は学歴不問で未経験OKの求人が多く出されています。清潔感とやる気さえあれば、いくらでも採用されるチャンスがあるので、興味があれば食品工場に応募してみましょう。

食品工場におすすめな転職サイト・エージェント3選【工場職&製造業】「食品工場の求人情報を探しているけど、オススメな求人サイトはどこだろう?」、「求人を選ぶときの注意点も知りたい」、「食品工場の中でもおすすめの職種はどれかな?」と悩んでいませんか?食品工場の仕事は、接客や対人関係のストレスが他業界と比較すると少ないし、給料は意外と高めです。この記事では、転職を考えている方向けに「食品工場に強い転職サイト」と「会社選びのコツ」にについてまとめました。...