工場知識

食品工場の出勤は電車?車でもいいの?出勤時の服装についても解説!

食品工場で勤務するにあたり、出勤方法というのは気になりますよね。

交通アクセスが不便な場合は特に。

会社により規定はありますが、大きく分けると【交通アクセスの良し悪し】で通勤方法は変わります。

この記事では、「出勤方法について」「出勤時の服装」を解説していきます

出勤時の服装・交通手段について

出勤時の服装や交通手段について解説します。

服装

出勤時の服装は自由です。帽子被って出勤しても文句は云われません。むしろ帽子を被って出勤する人は多いです。

作業するときはユニフォームに着替えるのですが、ユニフォームにはフルフードタイプの帽子も含まれます。

いくら出勤時に髪型をお洒落にしても作業するときには崩れます。なので最初から帽子を被って出勤する人が多いのです。

「スーツを着る機会はないの?」という疑問を持つ方もいるでしょう。あなたが正社員勤務を考えているならスーツを着る機会はあります

別会社の見学、研修に参加するときはスーツ着用だからです。自分の勤務地にスーツを着ていくことは管理職にならない限り無いでしょう。

管理職になると「いつお客と会うことになるか分からない」という考えでスーツ着用の人が多くなります。

食品工場の出勤から退勤までの流れを解説!作業開始までにすることは?食品工場を就職又は転職候補にしている人にとって、勤務地に着いてからどういう流れで作業を開始するのかは気になるところですよね。そこで今回は、出勤から退勤までの流れを解説します。実際に私は食品工場に勤務経験がありますし、別会社の見学に何度も行ったことがあります。細かな違いはあれど、大まかな流れはどこも一緒です。...

交通手段

住んでいる地域により変わりますが、都内近郊に建つ食品工場に勤務する人の多くは電車通勤です。

都内近郊だと、交通アクセスが良い場合が多いという理由から、電車で不便がないようです。

地方での勤務だと多くの人は車通勤になります。交通アクセスが悪いのが一番の要因でしょう。地方の場合は工業地域に建設されるので、最寄り駅から車で10分以上はザラです。

「交通アクセスが良い企業だけど車で通いたい!」と思う人も当然出てくるでしょう。それは難しいかもしれません。

都内近郊になると駐車場スペースを確保するのが難しく、駐車場スペースは全てお客様用になり、従業員の車を停める駐車場を作るほど敷地に余裕がなくなります

地方とはいえ駐車場スペースが取れるほど敷地が広い企業は素晴らしいですね。

どちらも最寄り駅から遠い場合はシャトルバスを運行している企業もあります。これは企業によるので要確認ですね。

勿論近所の方は自転車やバイクで通勤している人もいます。

終わりに

出勤方法については企業から説明があるので、不安に思うことはありませんが、その不安が少しでも解決できればと記事にまとめました。

服装は自由ですが、他の出勤方法については他業種とさほど変わりはありません。

車通勤ならガソリン代が距離に応じて支払われたりするので要確認ですね。

スーツが嫌いで、自由服、髪型自由な会社で働きたいなら、食品工場がオススメです。

食品工場は、未経験OK・学歴不問で募集している企業が多いので、自身の適性をよく考えて応募してみましょう。

食品工場におすすめな転職サイト・エージェント3選【工場職&製造業】