トレーニング

筋トレあるある20選を紹介!トレーニーなら共感間違いなし!

筋トレを続けていると、色々な出来事に出会います。

そこでふと、

りっきー
りっきー
みんな似たようなこと起きてるんじゃないのかな?

と考えたので、【筋トレあるある】として20個まとめました。

トレーニーなら共感してくれること間違いなし!

筋トレあるある①:意外とお金がかかる

筋トレを本格的に始めた場合、以下の出費が代表的ですね。

・サプリ(プロテインBCAAなど)

・ジム月額費(ジムに通う場合)

・器具代(家トレの場合)

・サポーター(リストラップパワーグリップなど)

特にジム代やサプリは初期費用ではなく、定期的な出費なので、継続的にお金がかかることになります。

りっきー
りっきー
サプリ購入タイミングにもよるけど、私は大体月2万くらいですね

目次に戻る▶▶

筋トレあるある②:「何目指しているの?」という質問に困る

筋トレしていることを知られると、

「何目指しているの?」

って聞かれることがあります。

この質問をされたときは「海外俳優に憧れて…!」って答えるようにしてるけど、相手のリアクションは微妙なんですよね。

健康のためだったり、モテたいからだったりと人それぞれですが、何言っても微妙なリアクションになるから聞かないで欲しい質問です。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある③:初めての減量&増量はやり過ぎてしまう

筋トレを本気でやり始めたら、【減量期】と【増量期】を繰り返すことになります。

最初は知識が乏しいまま、

りっきー
りっきー
よっしゃ!ガッツリやってやるぜ!

と気合い満々でやってしまって、やりすぎてしまうんですよね。

減量期なら筋肉も一緒に落とすし、増量期は何も考えずに食べまくる…みたいな感じです。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある④:服装の幅が狭くなる

私の場合は昔から【無地T、ジーパン】みたいな格好だったから変化はないですが、筋トレをした結果服装が変わったというのはよく聞きます。

V系、古着のようなスタイリッシュ(?)な格好が似合わなくなる結果、ラフな格好になりがちです。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑤:全身の筋トレから部位別に変わる

ダイエット感覚でフィットネスジムに通ってた頃は、【有酸素→胸→背中→下半身→有酸素】みたいな感じで全身やってました。

このトレーニング方法って、疲れるし、時間かかるし、集中力もたないしで良いことないんですよね。

筋トレの事を勉強しながら、毎日ジムに通うようになると、部位別に鍛える効率の良さに気づきます。

りっきー
りっきー
部位別の方が効率良いし、圧倒的に通いやすい!

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑥:筋トレしない日の罪悪感が凄い

私は平日に筋トレ、土日は休息日にしてるんですけど、筋トレをしない土日は罪悪感が凄いです。

休息が大事なのは分かっていても、「時間がもったいない…」「せっかくの筋肉が衰えるんじゃないかな」なんて考えちゃいます。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑦:筋トレ後の更衣室で鏡めっちゃ見がち

筋トレ後はパンプアップしてるから、いつもより身体が大きく感じます。

特に胸筋なんかは分かりやすいですね。

普段より大きい自分の身体を、更衣室の鏡でついつい見てしまうのはしょうがない事だと思ってます。

りっきー
りっきー
更衣室ではよく見る光景です

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑧:肩や脚トレは次の日を気にする

肩や脚を鍛える日は予定を気にしてしまいます。

肩:腕を上げるのが辛い

脚:歩くのが辛い、特に階段は地獄

長距離移動する予定があったり、力仕事が多かったりする日は避け、上手くスケジュールを立てます。

りっきー
りっきー
特に脚の筋肉痛は本気でヤバい

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑨:マッチョは思わず見てしまう

ジムで他の人をジロジロ見ることは無いけど、めっちゃマッチョな人がいたら思わず見てしまいますよね。

私も思わず目を奪われるような肉体美が欲しいものです。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑩:何を食べるのにも栄養素を確認する

せっかく筋トレしているのに、脂肪でコーティングしてたら勿体無いですよね。

減量期だろうが増量期だろうが、食品を買う場合は栄養素を見るようになりました。

時間がないときでも、ざっくり【カロリー、糖質、脂質】だけは確認するようにしています。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑪:好きな部位の日はテンション高め

全身鍛えるとはいっても、好きな部位はどうしても出来てきます。

私の場合は胸筋と上腕三頭筋です。

パンプアップと筋肉痛が分かりやすくてモチベーションが上がりやすいですし、トレーニングも楽しいですね。

りっきー
りっきー
逆に苦手部位こそ意識して鍛えるようにはしてます

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑫:マイプロテイン愛用率に驚く

ジムあるあるなんですけど、【マイプロテイン】の愛用率が異常です。

シェイカーがマイプロテインなだけで、中身は違うかもしれませんが、みんな一度は通る道ということですね。

かくいう私も、筋トレ始めたての頃はザバスだったけど、今はコスパ最強のマイプロテインヘビーユーザーです。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑬:筋肉痛がないと不安になる

しっかり追い込めればないけど、時短で急いで筋トレすると筋肉痛がこない日があります。

ちゃんと効かせられていないんでしょう。

りっきー
りっきー
筋肉痛こない!やばい…次この部位やるのは来週の予定だった

なんて考えて不安になります。

それでも不安をグッとこらえ、2~3日は空けるようにしています。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑭:初心者の頃は扱う重量で見栄をはってしまう

自分より線が細い人、小さい人が重い重量を扱っているのを見ると、「あれより軽いのは恥ずかしいよな…」なんて思って見栄をはりがちです。

知識があれば無駄な危険行為だと分かるけど、初心者だと分からないですからね。

まずは重量よりフォームを意識しろ!と昔の自分に言いたいです。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑮:フリーウェイトエリアが怖い

初めてのハードルが異常に高い場所【フリーウェイトエリア】。

マッチョな筋トレガチ勢しか入っちゃだめという、異様な雰囲気を感じます。

勇気を出して一回でも利用すれば、なんてことないのは分かるけど、その最初の一回が難しいんですよね。

フリーウェイトエリアに怖くて入れない人が入る方法【初めては怖い】フリーウェイトエリアは自分には早いし、怖い場所だと考えていませんか?私も最初は怖いと思っていましたが、今ではバリバリフリーウェイトエリアを利用しています。実体験から「フリーウェイトエリアを怖いと感じる理由」「フリーウェイトエリアを簡単に利用する方法」を紹介します。...

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑯:タンクトップに憧れるけどまだ早いと感じる

タンクトップを格好よく着るには、それに見合った身体が必要になります。

ジムでタンクトップを着ている人達は9割がマッチョなので、自分が着たら恥ずかしいという錯覚に陥りがちです。

肩トレをするときなんかは、肩の動きが分かりやすいからタンクトップのが良いんですけどね。

りっきー
りっきー
恥ずかしさのが先行してしまいますよね

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑰:マッチョの凄さを体感する

筋トレを始める前だと、大会に出るようなマッチョにのみ憧れを抱きますが、ソフトマッチョですら凄いというのがわかるようになります。

というより、「自分より良い身体してる人全員凄い」と感じるというのが正しいですね。

その身体に至るまでの道のりが具体的にわかるようになるのが大きい要因だと感じています。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑱:仕事が遅くなりジムに行けないとイライラする

急な残業でジムに行く時間がなくなると、イライラしますね。

終電さえあればジムに行くようにしてるけど、終電がなくなるようなら諦めています。

筋肉に対して1日無駄にした感が半端ないし、ストレスの発散も出来なくて、余計イライラします。

そんな日が続くような人なら、朝活がオススメですよ!出社前に筋トレすれば、業務時間に左右されることはありません。

筋トレあるある⑲:プロテインの量が増えていく

筋トレし始めの頃は、トレーニング後にプロテインを飲むだけだったのに、気付いたらどんどん摂取量が増えてます。

プロテインの吸収速度や理想摂取量も考えると、毎日4~5回は摂取するようになりました。

筋トレで身体を大きくしたいなら、自分の体重×2程度はプロテインを摂取しましょう。

※大会に出るような人の場合、×3で摂取することもあるようですが、とりあえず私は2倍で調整しています。

目次に戻る▶▶

筋トレあるある⑳:筋トレ時間が段々短くなる

最初はダラダラ2時間とか3時間とか筋トレしてたけど、集中力がもたないんですよね。

今では【いかに短時間で効率よく集中するか】を考えて筋トレしています。

1日あたりの筋トレ時間は1時間~1時間半くらいで落ち着いてますね。

りっきー
りっきー
ダラダラやってもしょうがない!

筋トレあるある:まとめ

筋トレあるあるについて紹介してきました。

あるある①:本格的にやるならお金がかかる

あるある②:「何目指しているの?」って聞かれがち

あるある③:減量と増量が極端

あるある④:お洒落しにくくなる

あるある⑤:部位別に鍛え始める

あるある⑥:筋トレしない日はソワソワする

あるある⑦:裸で鏡見がち

あるある⑧:部位によっては予定を気にする

あるある⑨:マッチョを目で追ってしまう

あるある⑩:栄養素めっちゃみる

あるある⑪:好きな部位の筋トレは気合い入りまくり

あるある⑫:マイプロテインの普及率にビビる

あるある⑬:筋肉痛がこないと不安になる

あるある⑭:最初は重い重量扱いがち

あるある⑮:フリーウェイトエリアに入れない

あるある⑯:タンクトップへの憧れがすごい

あるある⑰:自分よりマッチョな人はみんな凄い

あるある⑱:ジムに行く予定が崩れるとイライラする

あるある⑲:プロテイン摂取量増えがち

あるある⑳:筋トレは長時間じゃなく、短時間集中型になる

私が経験したことをメインに書きました。

多くの人に共感してもらえたら嬉しいです。

りっきー
りっきー
何個当てはまりました??