キャットフード

グリニーズの歯みがき専用スナックは猫に効果あり?実際に使用した感想

歯磨きスナックに興味あるけど、グリニーズってどうなんだろう?

こんなことを考えている人向けの内容となります。

私自身、他にも歯みがき用のスナックをあげたことがあるのですが、丸のみされちゃって残念な気持ちになっていました。

そこでグリニーズを購入し、試してみたのでレビューしていきます。

グリニーズとは?

生後1年経過した猫にあげることができるスナックで、下記の基準を満たしています。

〇成猫用総合栄養食基準

〇AAFCO栄養基準

給与方法としては「1日3回、1回あたり6粒程度を目安」となってまして、意外と多い印象をうけます。

私は昼にあげるのは仕事的に無理なので、朝夜にあげています。

噛むことで歯垢と歯石の蓄積をコントロールし、七日間で歯垢が歯石になるとのこと。

成分

参考までにチキン&サーモン味で見てみます。

■原材料■チキンミール、小麦、米、コーングルテン、鶏脂*、オーツ麦繊維、タンパク加水分解物、サーモンミール、亜麻仁、乾燥酵母、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、カルシウム、クロライド、コバルト、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)、着色料(スイカ色素、ゲニパ色素、ウコン色素)
*ミックストコフェロールで保存

この中でも気になったのは「コーングルテン」ですね。

コーングルテンミールの主成分は植物性たんぱく質でして、猫に必要なたんぱく質は動物性たんぱく質となっています。

植物性たんぱく質は、動物性たんぱく質に比べて消化吸収率が悪いため、多くとりすぎると消化不良を起こす可能性があり、猫によっては下痢などの症状が出るようです

最初は様子を見て与え、下痢などの症状が出たらあげるのをやめる。出てなくても、給与方法を守るようにしましょう。

グリニーズで歯磨き出来ているのか?

グリニーズで歯磨き出来ているのか?という単純な疑問が生まれますが、そこに関しては正直謎です。

ただ、我が家の猫は歯磨きを全力で嫌がりますし、他の歯磨きスナックは丸のみするので、グリニーズが一番効果を期待できるというのも正直なところです。

グリニーズはこんな人にオススメ

・歯磨きがどうしても出来ない人

・他のスナックは丸のみされる人

・猫に下痢などの症状がなく、試してみる気になる人

効果を期待しすぎて、グリニーズの与えすぎは厳禁です。

猫の食いつきは?

我が家の猫は結構好き嫌いが激しく、しらすだったり、ほたて、またたび系…etcを好まないのですが、グリニーズは何故かめちゃくちゃ食いつきます。

袋をカシャカシャ鳴らしただけで、全力ダッシュで近づいてくる程度にはお気に入りのご様子

様々な味が展開されており、好き嫌いだけでなく、猫の体質に合うかも気になるスナックなので、まずは60gの少量セットを買うのがオススメです。

今ならおまけもついてくる

Amazonで購入すると、今ならキャットフードのおまけもついてきます。

キャットフードをお試し感覚であげられるのって地味に嬉しいですよね。ちなみに私はロイヤルカナンをずっとあげており、お試ししても結局ロイヤルカナンです。

本当におまけ的なノリで地味に嬉しいかなといった感じでした。